街角ラジオ「FMいるか」に出演しました
b0108779_21213091.jpg
これは「FMいるか」のブログです。今日はお休みをいただき、FMいるかの『人ネットワーク』に出演し、松前高校をたっぷり宣伝させていただきました。おといねっぷ美術工芸高校についてもお話することができました。リクエスト曲は、清武昌君が歌う『学び舎』です。自分の作った曲を自分でリクエストするというのもどうかと思いますが、ぜひ聴いていただきたいということでオンエアしていただきました。この番組のディスクジョッキーは山形敦子さんです。北前船フォーラムで司会をされていたことを思い出しました。とてもテンポが良く、私の下手な話を盛り上げて下さり、大きなミスもなく終了することができました。ありがとうございます。
b0108779_21214062.jpg
朝の打合せの後に出発しましたが、雪のためギリギリの到着になりました。
b0108779_21214971.jpg
部屋はいかにも放送局という雰囲気です。ここは函館山ロープウェイにあります。
b0108779_21215936.jpg
スタジオは興味深いものばかりです。道新に掲載された私の記事を参考にされていました。
b0108779_21221156.jpg
ディスプレイ、時計、マイク、ヘッドフォン…。私は学校案内をお持ちしました。
b0108779_21222718.jpg
こんな感じです。山形さんは上手に話を引き出して下さいました。
b0108779_21254863.jpg
モニタールームです。こういう仕事してみたかったですね。
b0108779_2125572.jpg
私もタンノイ(TANOY)のスピーカーを愛用していますが、これは…。
b0108779_2126676.jpg
ゲストで出演された有名人の色紙だと思います。
b0108779_21261899.jpg
スタジオは3階ですが、1階には素敵なギャラリーがありました。
b0108779_21262933.jpg
「FMいるか」は函館でもっとも聴かれているラジオだということがわかりました。AMとFMラジオを合わせたシェアの50%を獲得しているというのですから凄い。地域の放送局が地域に愛され、情報発信地になっているのは素晴らしいことです。右にあるのは放送を収録したCD-Rです。いつもであればすぐYouTubeにアップしここに貼り付けるところですが、さすがにそれはできません。恥ずかしいのでこのままタイムカプセルにしてしまおうと思っています。終了後スタジオを出ると、おといねっぷ美術工芸高校の小松教頭先生の弟さんにお会いしました。ありがとうございます。というわけで、もう少し言葉を選び、上手にお話しできるようにしなければならないことを学びました。話すということは難しいですね。でも楽しい一時でした。「今度は生徒さんを連れてきて下さい」とのことですから、新たな曲(『唐津の風』は断念)が完成しましたら、生徒と一緒に行きたいと思います。「FMいるか」の皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
by manabinomori | 2009-12-16 21:26 | 松前高 学校経営 | Comments(0)
<< 函館短期大学 グループアンサンブル >>