DeleteキーはBackspaceキーだった!
b0108779_9504654.jpg
なんと、MacのDeleteキーはWindowsのBackspaceキーと同じ働きをします。つまり、カーソルの左側の文字を削除するのです。これには戸惑いました。では、WindowsのDeleteキーにあたるものはないのでしようか。残念ながらどこを探してもありません。これは衝撃です。私のように頻繁に文書を直す人間にとって、右側の文字を削除できないというのは致命的です。その上に配置されているCD排出キーなどよりはるかに必要なものです。よく調べてみると「Fn + Delete」や「Ctrl + D」を使えば、WindowsのDeleteと同じ動きをすることがわかりました。「Ctrl + K」などは右側の文字を行ごと削除できるのです。しかしこれでは不便です。もちろん慣れの問題ではありますが、一本指と二本指の差には大きなものがあります。この文化の違いはどこからくるのでしょうか? そのことが気になります。理由があるはずです。ともあれ、変換能力がお粗末な入力システム「ことえり」といい、Windowsに慣れてしまった人間には納得できないことばかりです。どうなることやら。
by manabinomori | 2011-01-30 09:52 | Apple | Comments(2)
Commented at 2011-01-30 13:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manabinomori at 2011-01-30 16:32
ありがとうございます。
Windowsより優れたOSに感じます。
毎日が楽しくなるぐらいです。
ただ文書作成のためにはATOKが欲しいですね。
<< 芝居小屋 宿泊研修に出発 >>