Macのキーボード
b0108779_21532821.jpg
WindowsからMacへの移行は、この年齢になると勇気のいることでした。最初はとまどいばかりでしたが、最近はやっと慣れました。特にキーボードは使いやすく、タイピングミスが減少します。私はいま時めずらしい「かな入力」信者なのですが、「かなキー」と「英数キー」があるのは、ことのほか便利でWindowsのようなミスは激減しました。また、iMacの広い画面に対応するために使い始めたキーボードショートカットも便利で、今では多用するようになりました。でも一番気に入っているのはキーボードデザインの美しさです。余計なものを全てそぎ落としたスリムで美しいデザインと質感は、使うことや所有することの喜びを与えてくれます。実はこれはとても大切な要素なのです。また、Macはキーボードが統一されていて、iMacを使っているときもMacBook Airを使っているときも、同じ感覚で打てるのがいいですね。
by manabinomori | 2011-04-08 21:53 | Apple | Comments(0)
<< 釧路駅 学校理解を図るために >>