赤信号
b0108779_1831577.jpg
例えば Photoshop であれば、求める画像に辿り着くのにそう多くの時間を要しない。展開しているファイル数が膨大でない限りは、パソコンへの負担もまったく感じられない。上のような画像をつくり出すのはいとも簡単なことである。
b0108779_18261514.jpg
ところが Premiere になると、その様相は一変する。エフェクトを多用するとフリーズしてしまうのである。凝った映像をつくろうとすると、いくら iMac といえどもたやすくはないのだ。これはやっかいである。一昔前の音楽ソフトを操作しているかのようだ。だからといって求める表現を捨てるわけにはいかない。ビデオアートに赤信号が灯ってしまった。
by manabinomori | 2011-10-06 18:26 | Apple | Comments(2)
Commented at 2011-10-06 20:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manabinomori at 2011-10-06 20:46
ジョブズの死は私にとって重すぎます。
残念でなりません。
<< 後輩と歌う自作の校歌 雑感 >>