カスタマイズ
b0108779_9505992.jpg
例えば、ブログ「学びの森」のデザインは、スキンを編集することによって、ヘッドの画像挿入、サイドバーの動画挿入はもちろんのこと、文の行間や色まで自由に設定することが出来ます。YouTubeにしても、上の画像のようにある程度のカスタマイズは可能で、外国のユーザーに至っては個性的な演出が主流になりつつあります。
b0108779_9522587.jpg
ところが、facebook になると自由に編集することができません。HTML に関する専門的な知識が必要になります。その昔、苦労しながらホームページを作成していたことを思い出します。型にはまるのが大嫌いな私は、このままでは満足できません。Webで調べてみると、「BiND5プロフェッショナル」を使えば、テンプレートをベースにカスタマイズできることを知りました。さすが平野友康さん!しかし、そのためには BiNDサーバーとの契約が必要になります。こういうところをもっと柔軟にして欲しいですね。BiND は、Windows 時代は使ってきましたが、Mac になってからはご無沙汰です。残念ながらプロフェッショナル版は高価で手が出ません。
b0108779_9523928.jpg
KACHIBITO.net では、facebookを、上のようにカスタマイズできることを紹介しています。これは、Designing A Facebook Fan Page からのものです。Mac の iWeb を使ってこんな風にできると嬉しいですね。そのうち専門書でも買って来て、チャレンジしてみたいと思います。
by manabinomori | 2011-10-30 09:53 | Apple | Comments(0)
<< 宇宙船の船長 2人のカメラマン >>