鏡の中のヴィーナス
b0108779_2352998.jpg
何度か小説にチャレンジしたことがあります。とはいっても小学生の作文のようなもので、独りよがりで、極めて稚拙な内容です。その中の一つに『鏡の中のヴィーナス』というものがありました。それは、どうしようもないほど自己中心的でナルシストの高校教師と、これまたどうしようもないほど堕落して行き場を失った女子生徒との奇妙な関係を描いたものです。事実は小説より奇なりといいますが、人生とは不思議なことだらけです。その一端を描こうとしましたが、いつものように挫折してしまいました。その頃完成したのが上の作品で、その挿絵といってもいいものです。
by manabinomori | 2011-12-28 23:53 | オリジナルアート | Comments(2)
Commented at 2011-12-29 00:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manabinomori at 2011-12-29 08:19
ありがとうございます。
ぜひ描いて下さい。
<< 風 仕事納め >>