iBooks Author で電子書籍を作る
b0108779_141756100.jpg
デジタルブックについては、iPadの普及にともない、米国では教育用をはじめとする様々な書籍が出版されています。しかし「iBooks」は、見ることが中心であって、作るという視点からのものではありませんでした。Appleが今回発表した、電子ブック制作ソフト「iBooks Author」は、初めて制作に主眼を置いた画期的なアプリになっています。操作はシンプルで、小学生が絵日記をつくる感覚で制作できます。写真や動画の貼り付けも可能でPagesの簡易版とも思える内容です。
b0108779_14174498.jpg
というわけで、私も「夷酋列像」をテーマにして、電子書籍づくりにチャレンジしてみました。えー、なんの苦労もなくできてしまうではありませんか。配布方法については、無償の場合はどのような方法でも可能ということです。教育用としておもしろいのですが、絵本作家や写真家などのアーティストの発表(販売)ツールとしても活用できそうです。ただし、有償の場合はiBookstoreなどのApple経由となっています。音楽ばかりか書籍まで取り込んでしまおうとするしたたかなAppleの戦略が見え隠れします。
by manabinomori | 2012-03-24 14:18 | Apple | Comments(0)
<< Yellow Submarine 野球部 >>