GarageBand
b0108779_2119323.png
iPad を購入した目的の一つが曲作りです。さっそく GarageBand で遊んでみました。トラック数は限られていますが、新バージョンからバウンスができるようになりましたので助かります。大まかなスケッチはこれで十分出来ます。最終的には iMac に取り込み、本家の GarageBand で仕上げればいいわけです。
b0108779_21251793.png
ピアノロールも自由に拡大できますので、慣れればマウスより使いやすいかも知れません。現在パソコンで使用しているオーディオ・インターフェイスにつなげられれば最高なのにと思ったりしてしまいます。
b0108779_21304218.png
指を使って演奏できてしまうのは凄いことです。これまでの DTM では考えられない新しい世界です。誰でも最高のアーティストのように演奏できるという「Smart Instruments」も画期的です。これはパソコンのソフトにも導入して欲しいと思います。iPad の登場は新たな曲作りの道を開いたようです。さあ、これで作曲にチャレンジしてみましょう。これを、全国で初めて DTM の授業に導入してもおもしろいかも知れませんね。そんな勝手なことまで考えてしまいました。
by manabinomori | 2012-05-07 21:42 | Apple | Comments(0)
<< 地図帳がいらない時代へ グラウンド >>