幣舞橋
b0108779_211316100.png
試行錯誤を繰り返してきたインストゥルメンタル曲の完成が見えて来ました。タイトルは「幣前橋」です。難しいことは考えず、LoopMash 2 のリズムを頼りに、Cubase 6.5 に新たに掲載された Retrologue、Padshop Pro、そして HALion Sonic SE の音色を置いていきました。まるで抽象画を描くように Cakewalk A-500S の鍵盤を弾きました。これまでであればコードやメロディが曲の大切な要素になりますが、今回はおかまいなしです。全てが偶然によって生まれたという感じです。これから細部をつめていきますが、これが完成すると、ドイツに持って行くPVもなんとかなりそうです。出発まで残り10日。
by manabinomori | 2012-11-12 21:32 | 制作 音楽 | Comments(0)
<< 登校風景 バレーボール部出発 >>