MacBook Air
b0108779_21461935.jpg
b0108779_21462144.jpg
今回のドイツ訪問で大活躍してくれたのが MacBook Air でした。ライプニッツ高校でのプレゼンテーションはもちろんのこと、ホテルや飛行機でのブログ編集までこなしてくれました。私にとっては筆記用具のような存在であり、世界とつながる通信機器でもありました。コンパクトですから、持ち運びも苦になりませんし、必要な機能は全て搭載しています。なくてはならない存在になっていました。上の写真のように機内でも楽々です。ただ、少し困ったのは、ドイツのホテルには無線LANが装備されていますが、たった1枚の写真をアップするだけでもイライラしてしまうほど回線の遅いところがありました。それでなくてもブログ作成には時間が必要になるわけで、これには閉口してしまいました。ところで、生徒は無線LANがあるところでは、「LINE」を使って日本との連絡をとっていました。かしこいですね。これを使うと無料通話や無料メールができるわけです。
by manabinomori | 2012-12-04 21:46 | Apple | Comments(0)
<< マイ・ツァイル(My Zeil) ハンドボール部 >>