ふでばこ自己紹介
b0108779_19523854.jpg
デザイン入門ゼミナールの課題である「ふでばこ自己紹介」が完成しました。今日も4班のリーダーである涼君の取り組みを中心に紹介させていただきます。
b0108779_19524049.jpg
これは、彼の作品です。しっかり形をとらえるとともに、明暗をつけながら緻密に描きこんでいて素晴らしい。
b0108779_19524150.jpg
展示用のコピーを取っているところです。
b0108779_19531136.jpg
それを班ごとに廊下に展示します。大きさ、構図、表現方法は自由で、それぞれの個性が出ています。
b0108779_19531364.jpg
作品を観ながらの合評会です。それぞれの思いが伝わります。
b0108779_1953156.jpg
展示された作品です。ふでばこの中身そのものが“個性”といってもいいでしょう。
b0108779_19534974.jpg
時間をかけた作品には存在感があります。
b0108779_19535175.jpg
素敵な作品ですね。消しゴムに惚れました。
b0108779_19535230.jpg
劇画タッチで迫力があります。
b0108779_19535472.jpg
というわけで、どの作品もキラキラ輝いています。「もっと描き込めばよかった」と反省してる人もいるようですが、その思いは次の作品で実現させて下さい。描けば描くほど新しい自分を創造することができます。基礎を身につけるためにも1年次はそのことに心がけて欲しいと思います。
by manabinomori | 2013-04-24 19:54 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< 薔薇 昼休み >>