上野公園
b0108779_1771246.jpg
b0108779_1771580.jpg
b0108779_1771880.jpg
b0108779_1774520.jpg
b0108779_177482.jpg
b0108779_1781861.jpg
b0108779_1784095.jpg
b0108779_1784362.jpg
b0108779_1784924.jpg
上野公園を歩いた。とはいっても体調が優れず美術館に入るのが精一杯です。ここには、歴史建築物や文教施設が点在していて飽きることがない。国立西洋美術館はル・コルビュジエの設計によるもので、松方コレクションが展示されている。フランス政府は全ての作品を返還しなかったものの、モネの絵画、ロダンの彫刻などがまとまってあるのは素晴らしい。東京国立博物館所蔵の喜多川歌麿、東洲斎写楽等の作品も松方コレクションである。松方幸次郎が残した功績はあまりにも大きい。国立西洋美術館は写真撮影が可能で、ヨーロッパの美術館のようです。
by manabinomori | 2013-06-02 17:12 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< とびらプロジェクト 親近感 >>