ロベール・ドアノー展 鑑賞
b0108779_1627761.jpg
本学の前で、“芸術の森”のバス「宝くじ号」が学生を待っています。
b0108779_1627939.jpg
そうです。今日は1年生の1クラスが芸術の森美術館で作品を鑑賞します。
b0108779_16271142.jpg
楽しそうです。私も一緒に行くことにしました。
b0108779_16273274.jpg
鑑賞するのは20世紀を代表する写真家の1人である「ロベール・ドアノー展」です。
b0108779_16273478.jpg
美術館に入るなり、学生はその写真に引き込まれます。
b0108779_16273728.jpg
札幌芸術の森美術館学芸員の今村さんが本展の解説をして下さいました。
b0108779_16281133.jpg
特別に許可をいただき撮影させていただきました。
b0108779_16281392.jpg
写真が魅力的なこともあり、熱心に鑑賞していました。
b0108779_16281557.jpg
ドアノーの写真には、日常の様々なドラマがあります。
b0108779_1629637.jpg
パリを舞台にした作品もいいのですが、ポートレートも素敵です。
b0108779_1629944.jpg
売店には、パリのお菓子やグッズが売られていました。
by manabinomori | 2013-06-21 16:29 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< 作品を背景に 研究 >>