情報デザイン基礎(1クラス)
b0108779_2272352.jpg
b0108779_2272546.jpg
b0108779_2272712.jpg
b0108779_227391.jpg
b0108779_2274128.jpg
b0108779_2274330.jpg
b0108779_2275418.jpg
b0108779_2275573.jpg
b0108779_2275893.jpg
b0108779_228780.jpg
b0108779_228954.jpg
b0108779_2281190.jpg
b0108779_2282397.jpg
2時限目は1クラスの「情報デザイン基礎」が行われました。この授業では、課題を見つける→課題の精査→解決の方策を探る→具体的な解決策を提案するというような流れで、それを分かりやすくプレゼンテーションすることが求められます。その準備をしっかり頑張ったチームもあり、丁寧なイラストを使いながら、明瞭なプレゼンテーションをしていました。また、通学バスや大学の坂道へのユニークな提案もありました。その素朴な取り組みに思わず納得してしまいました。「情報デザイン基礎」は、これからのデザイン文化学科の授業やデザインの在り方を考える上でも貴重な内容になっています。
by manabinomori | 2013-07-17 22:12 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< プロダクトデザイン論 情報デザイン基礎(2クラス) >>