日本公演のチケット
b0108779_16185039.jpg
ポール・マッカートニーの日本公演のチケットがやっと届きました。前回の席は最前列でしたが、今回はちょっと遠いですね。ですが、ポールの歌声を聴けるだけで幸せです。泣いてきます。最近、もしジョン・レノンが生きていて日本公演をするのならどんな選曲になるのだろうかと考えたりします。ジョンが客席と心から音楽を楽しもうとするなら、オープニングは『ツイスト・アンド・シャウト』『プリーズ・プリーズ・ミー』『シー・ラヴズ・ユー』『抱きしめたい』のメドレーからスタートして欲しいと思ったりします。が、そんなことばかり考えていないで、遅れていたデザイン文化学科のホームページを完成させます。
by manabinomori | 2013-10-12 16:18 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< パリ 授業を大切に >>