チャレンジ
b0108779_9364930.jpg
1年次生を見ていると、だんだんデザインに関する意識が高まって来ていることを感じます。また、何かをしようとする意欲や向上心も感じられます。私の大学時代と比較すると立派なものです。まだ基礎を学習する段階ですが、自分の適性や可能性を知るためには様々なことにチャレンジすることが大切かも知れません。
by manabinomori | 2013-10-16 09:37 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< 青空が恋しい SDカード >>