SONY DSC-RX10
b0108779_20221449.jpg
「DSC-RX10」のデザインはとても斬新です。レンズ一体型なので本体とレンズがバランス良くデザインされています。これまでにない上部のシャープさがいい。ネオ一眼のイメージを一新させる製品の登場です。価格も通常のものより倍以上するだけあって、センサー以外の機能や性能はNEXシリーズよりも上かも知れません。ヘッドホンジャックを搭載するなど細部に至るまで魅力的に作られています。SONY技術者の努力が伝わります。残念なのはレンズの望遠を欲張りすぎたことです。それを画質の向上にあてて欲しかった。
(画像はソニーの公式サイトより)
by manabinomori | 2013-10-17 20:22 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< Photoshopで描くイラスト6 SONY α7 >>