体験授業
b0108779_21504379.jpg
これは早紀子さんが作成したクリスマスカードです。とても素敵な作品に仕上がっています。

さて、30日(土)は四高生を対象にした東海大学体験授業を行います。デザイン文化学科の授業は「クリスマスカードの作成」で、それを担当するのは私です。授業は二度行いますが、定員の40名を両方とも満たしているのは嬉しいことです。トータルで80名の生徒が参加することになります。心配なのは60分の授業ということで、時間内に仕上げるのが難しい生徒が出てきそうな予感がすることです。それをなんとかしなければなりませんし、沢山の高校生が質問してきた場合のことも考えなければなりません。そこで簡単な指導案を作成してシュミレーションすることにしました。授業で使うサンタの原画は四高の先輩でもある真紀さんにお願いしてあります。参加した高校生の皆さんに、授業をとおしてデザイン文化学科の楽しさや可能性を体験してもらえれば幸いです。
by manabinomori | 2013-11-27 21:51 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< 紹介されました 学生のクリスマスカードを使って >>