チャレンジ2014① YouTube
b0108779_1722184.jpg
来年、最大の目標は「学びの森」と連動してデザイン文化学科を紹介するYouTubeチャンネルの開設です。すでに時代の主流は動画になりつつあります。本学科や札幌の魅力をアピールするためには、ブログと動画を連動させて発信していく必要があります。世界一のデザイン系学科にしていくためにも必要です。

そのためには、ありきたりの映像ではおもしろくありません。デザイン文化学科らしい斬新で楽しい撮影にチャレンジしなければなりません。大切なことは、あくまでも主役は学生であるということです。したがってアンカーを担当してくれる学生がいなければなりません。

その対象は「世界」です。ちっぽけなことを考えていても絶対に成功しません。やるからには世界を視野に、デザイン文化学科をアピールして行きます。
by manabinomori | 2013-12-25 14:04 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< チャレンジ2014② 作品発表 来日ラッシュ >>