チャレンジ2014③ 阿寒の森
b0108779_2054484.jpg
来年、私にとって最大のイベントになるのは、前田一歩財団との「阿寒の森アートプロジェクト」(仮称)です。まだ具体的なものは見えていませんが、これまで阿寒が進めてきた環境教育とスウェーデン・リンショーピン大学のアウトドア教育をベースにしながら、これからの教育(文化)に求められるものを「自然とアートとの融合」によって実践して行きます。これまでにない画期的なものになるかも知れません。しかし、そのためにはデザイン文化学科の学生や釧路市民(阿寒町)の皆さんの協力が必要になります。
by manabinomori | 2013-12-25 20:56 | 地域 阿寒湖 | Comments(2)
Commented by 寺下です。 at 2013-12-29 00:16 x
ご無沙汰しております。今年も押し詰まりましたね。
先生にとっては大きな転身もありましたし、あっという間の一年だったのではないでしょうか。

「阿寒の森アートプロジェクト」楽しみですね。北海道の中でも原始の自然に溢れた大好きなエリアです。
アウトドアのメッカとして常に話題になっている場所でもあります。

先日は瀬戸内海に浮かぶ「直島」に行って来ました。「地中美術館」の空間アートには感動しました。
過疎の島ですが、アートの島として世界的に有名になりつつあるようです。
自然とアートをうまく融合出来た好例のように思いました。

陰ながら応援しております。また来年もよろしくお願いいたします。
Commented by manabinomori at 2013-12-29 16:23
ブログの写真とても素敵ですね。
写真が大きいのも見応えがあります。
瀬戸内海の情報ありがとうございます。
来年行ってみようと思います。
ありがとうございました。
<< チャレンジ2014④ 商店街 チャレンジ2014③ 表現者 >>