自分が持っている才能や可能性を意識しながら
b0108779_11394488.jpg
2014年度ゼミナール1のテーマが掲示されました。10人の専任教員による内容が示されています。デザイン文化学科だけあって、各先生方の工夫が伝わります。2年生はこれを参考にしながら、あるいは研究室を訪問するなどして自分が学ぶべきゼミを考えます。
b0108779_11394640.jpg
まだ本学科からは卒業生が出ていません。そこで卒研をイメージする参考資料として芸工時代のものを展示しました。どれも見応えがあります。
b0108779_11394822.jpg
2年生にとっては自分の未来にもつながる選択となります。それぞれが持っている能力や可能性を意識しながら選択して欲しいと願っています。
by manabinomori | 2014-01-15 11:40 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< デザイン入門ゼミナール 未来の家に集まろう② >>