こだわりのある作品に
b0108779_21371843.jpg
会議を終えて帰宅しようとすると、ロビーで「こんにちは!」と挨拶する学生がいました。よく見るとデザイン文化学科の学生ではありませんか。彼らは自主製作映画の撮影を暗くなるまで頑張っていたのです。この作品は札幌国際短編映画祭に応募しようと計画しているもので、監督がカナコさん、撮影がシュンエイ君、主役がユウイチロウ君という豪華メンバーです。写真からもその個性が伝わると思います。今日はクルミさんとビアンカにも出演してもらったとのことです。ぜひこだわりのある作品にして下さい。また、昨日と今日はエリさんを中心に1年生の映画編集作業が続けられています。こちらも楽しみです。みんな、頑張ろう!
by manabinomori | 2014-02-19 21:38 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< ミケランジェロ広場まで歩く 熱心な姿 >>