地域の企業と連携したデザイン教育
b0108779_21345183.jpg
来週、5月9日(金)1・2時限目の「グラフィックデザインB」は、八剣山ワイナリーを訪問します。八剣山ワイナリーは、「風光明媚な名山“八剣山”の南山麓にあります。四季折々のすばらしい自然景観にマッチするおしゃれな醸造所建物やブドウ畑をまわる遊歩道を整備。ワイン造りとエコ環境を丸ごと体験できます。」とHPに紹介されています。ここでは、地元産の果実を地元の気候風土で加工する研究をするとともに、ワインのほかシードルやフルーツジャムも生産しています。 学生はそこで、ワイナリーについてのご説明いただくとともに、実際に販売している製品のラベル、パッケージ、ポスター、パンフレットなどを見せていただきます。そして各自がデザイナーとして、それらのデザインを考案していくことになります。地域の企業と連携したデザイン活動によって、多くのことを学んで欲しいと願っています。
by manabinomori | 2014-05-01 22:16 | グラフィックデザイン | Comments(0)
<< 完成作品のプレゼンテーション 自主製作映画上映会について >>