予感的中
b0108779_20294791.png
私の予感は的中しました。昨日「でぶんチャンネル」からアップロードした動画「東海大学アニメーション論」が、Googleの検索「アニメーション論」で6番目の位置に登場しました。東京造形大学には及びませんが、それなりの位置を確保することができました。今後このシリーズを続けていけば、検索の1ページ目に定着することになるでしょう。実はタイトルに「東海大学」は入れたのは、ここに表示されることを想定してのことでした。最近、デザイン文化学科への注目度が高まってきていることを感じています。全国から本学科に来ていただくためには、学科の魅力を様々な方法で発信していくことが必要です。

by manabinomori | 2014-05-22 20:30 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< デッサンを基礎から学ぶ 空間や明暗を理論的に構築 >>