サンタンジェロ城
b0108779_16434178.jpg
サンタンジェロ橋は136年、ハドリアヌス帝によって建造されました。

b0108779_16434415.jpg
そしてこれがサンタンジェロ城です。城塞だけあって美しさよりも要塞としての機能が感じられます。14世紀以降は牢獄や避難所としても使用されたようです。

b0108779_16434650.jpg
橋の真ん中から撮影してみました。バチカンのサン・ピエトロ大聖堂とは、秘密の通路で繋がっているとも言われています。

b0108779_16434926.jpg
17世紀にローマ教皇クレメンス9世がベルニーニに、天使の彫刻を依頼しています。

b0108779_16443089.jpg
それがとても美しい。「ベルニーニはローマのために生まれ、ローマはベルニーニのためにつくられた」と言われた芸術家で、イタリアの紙幣にもなったほどです。圧倒されました。

b0108779_16443238.jpg
10体の天使像のうち8体はベルニーニの工房の作品で、ベルニーニ自身の作品は2体だけです。

b0108779_16443560.jpg
サンタンジェロ城の正面です。現在は博物館になっています。

b0108779_16443744.jpg
ローマに来ると彫刻が特別な意味を持っていることを知らされます。

by manabinomori | 2014-09-12 16:45 | 訪問記 ローマ | Comments(0)
<< ヴァチカン市国 テヴェレ川 >>