ホイスコーレ札幌
b0108779_10502809.jpg
北海道大学遠友学舎で行われた「ホイスコーレ札幌」第13期講義に、講師として参加させていただきました。第12期に引き続きということになります。デンマークのフォルケホイスコーレを模範として、幅広く学ぶ生涯学習の場としてスタートしていますが、受講生は第12期までに627名になります。代表である生越玲子さんの意欲的な姿勢には驚くばかりです。

b0108779_10503026.jpg
私のアシスタントとして参加したのが、ART LABO唯一の4年生である志織さんです。上の写真は受講生の皆さんにご挨拶をしたところです。写真も撮影してくれましたので、珍しく私が登場しています。

b0108779_10503248.jpg
タイトルは「文化で地域を元気にする」が正しいのです。受講生の中には、釧路に住まわれたり、ドイツを訪問された皆さんがけっこういらっしゃいました。また、意識がとても高く、2時間の講演がアッという間に過ぎてしまいました。今考えてみると、Meiki Art Waveにしてもドイツ訪問にしてよくできたものです。実は「新しいことを始める」ためには、膨大なエネルギーを必要とします。多くの皆様のご支援があってのことでした。

by manabinomori | 2014-09-18 08:50 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< さっぽろオータムフェスト2014 アイヌ民話のデジタル絵本 >>