ダーラナホース
b0108779_19013702.jpg
6年前にスウェーデンを訪問したときに撮影したものです。「ダーラヘスト」(Dalahäst)は、ダーラナ地方(県)発祥の工芸品で、私たちは「ダーラナホース」と呼んでいました。スウェーデンは冬が長いために室内にいることが多く、そこで子供達のおもちゃとして考案されたのがこの「ダーラナホース」です。ダーラナにはダーラナ大学があり、新しくできた図書館はデザインに優れ、建築としても興味深い施設になっているようです。この大学では日本語教育もなされていますので、もし訪問することになれば有意義な交流ができそうです。他にも、ストックホルム大学、ルンド大学、ヨーテボリ大学などでも日本語教育がなされています。スウェーデンではこれらの大学のどこかと、海外フィールドワークで交流させていただく予定です。

b0108779_19013903.jpg
ダーラナを訪問させていただき感心したのは、木工芸はもちろんですが、テキスタイルデザインなどにも独自の文化を持っていて、それがとても美しいということです。学生のデザイン意識を変えてしまう魅力を持った地域です。「ダーラナホース」はいまやスウェーデンを代表する民芸品となっています。これはその工房に掲げられていた看板です。置き時計のデザインも素敵です。
by manabinomori | 2014-10-05 19:02 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
<< Photoshop 紅葉の季節 >>