ツッチーと遭遇
b0108779_15543885.jpg
b0108779_15544017.jpg
b0108779_15544307.jpg
『かよう祭』に出展している浩美君の作品を観て帰ろうとすると、なんとツッチーと遭遇しました。彼女とは、毎年運命的な出会いがあります。きっと赤い糸で結ばれている?のではないかと思います。昨年は地下街のコンビニで、今年は狸小路というわけです。これから前髪を切るそうですが、私は髪の長い女の子が好きなのでほどほどにして欲しいと思います。余計なお世話ですね。ところで、彼女はこれから浩美君の作品を鑑賞するとのことです。きっと良い意味での刺激を受けると思います。印象的な作品ばかりで楽しませていただきました。今夜にでも特集します。

by manabinomori | 2014-10-21 15:55 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< 活気に満ちています ちょっと古すぎかな >>