目的を達成するためのツール
b0108779_12222388.jpg
Illustrator を使いこなすためには慣れるしかありません。つまずきながら、操作方法を取得していくことです。使い続けることによって自分の手足のようになっていくのです。でもそれはデザインの目的ではありません。あくまでも目的を達成するためのツールなのです。大切なことはいかにして感性を豊かにしていくかと言うことです。
by manabinomori | 2014-10-27 12:32 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< ファッショナブル オーキャン終了 >>