捨てるぞ!
b0108779_12085374.jpg
1996年にサッポロファクトリー3周年特別企画として開催させていただいた「STREET OF CROCODILES Ⅱ」の作品を処分することにしました。作品数はなんと77点にも及びます。他の人の手に渡った作品が10点ぐらいありますので、約90枚の作品を描いたことになります。あの頃は気力も体力も充実していて、まるで水が湧き出るように描いていました。そのうち20点ぐらいは保管しておこうかなとも思っています。これはミック・ジャガーを描いたものです。捨てるのは簡単ですが、もう二度と見ることができなくなりますので、一部をデジタル化しておくことにしました。また、展示までに至らなかった作品やその一部を私のゼミの浩美君に渡してキャンバスの再利用をしてもらおうと思っています。
by manabinomori | 2014-11-21 12:19 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< SNOW FESTIVAL 入口と出口 >>