12月16日(火)より写真展が始まります
b0108779_16210930.jpg
b0108779_16171488.jpg
b0108779_16215494.jpg
写真展に向けて、私は3種類の作品を制作してきました。一つはモノクロ作品で、ハイライトとシャドウにこだわったもの。次はカラー作品で、色相、彩度、明暗などに変化を加え独特の世界観を狙ったもの。最後はマン・レイやポップアートを意識した作品で、絵画を描くように制作したものです。最大の悩みは、これらの作品を同時に展示すると統一感がなくなってしまう可能性があるということです。いまの段階では、白黒作品のみの展示を考えていますが、カラーも捨てがたいので悩んでいます。テーマは札幌(北海道)の自然と文化で、そこにモデルをしてくださったナオさんが加わるという設定です。実際には意図したものを撮影する時間を確保することができないまま、中途半端に終わってしまいました。そんな状態ではありますが、彼女の良さを最大限引き出せるように工夫してみました。彼女にはとても感謝しています。ありがとうございました。

写真展「空が広く見えるとき」は、12月16日(火)より、札幌市南区にあるユニバーサルカフェminnaでスタートします。ご覧いただければ幸いです。
by manabinomori | 2014-12-11 16:23 | 空が広く見えるとき | Comments(0)
<< AIR-G′のACTIONに出... 大好きな曲ばかり >>