大きく成長する機会に
b0108779_21462516.jpg
まだ授業がスタートしていませんので学内は静かですが、嵐の前の静けさという感じです。東京でのフィールドワークは、ベストに近いプログラムを組むことができました。他学の学生との交流があったり、卒業制作展を鑑賞できるのは大きな刺激になると思います。ご協力いただいた関係者の皆様には心より感謝申し上げます。海外フィールドワークも東海大学ヨーロッパ学術センター(デンマーク)」をなんとか確保できそうです。これで宿泊費が大幅に減額できます。コペンハーゲン大学との連携も可能になるかも知れません。海外では、作品の発表を第一に考え、それをベースに交流することを考えています。海外フィールドワークは観光旅行ではありません。それぞれが大きく成長する機会にしたいのです。そのためには発表と交流が絶対に必要なのです。
by manabinomori | 2015-01-07 21:46 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
<< いくつもの表情 ART LABO SNOW F... >>