北欧デザインプログラム
b0108779_16355919.jpg
今日は海外フィールドワークの説明会を行いました。参加したのは17名で、嬉しいことにそれなりの参加が期待できそうでした。上の画像にあるように、「長い夜が生んだデザインの魅力」が北欧の特徴です。人に愛されるデザインがそこにはあります。家具、食器、照明、テキスタイルなど、日常生活の中でデザインを楽しむのが北欧です。今回のフィールドワークでは、①北欧のデザインを学ぶ。②国際的な視野に立ったデザイン力を身につける。③現地の大学生や地域住民との交流を図る。④海外での作品発表にチャレンジする。⑤キャリアにも生かせる実践力を身につけることを目標にしています。国際文化学部にあるデザイン文化学科として、魅力的な「北欧デザインプログラム」を実施する予定です。4月には概要をまとめ、正式な説明会を行い、履修登録をしていただきます。
by manabinomori | 2015-01-14 23:40 | 海外フィールドワーク | Comments(0)
<< グローバルな視点からデザイン力を育成 制作メモ22 エフェクト >>