『ビートルズのデザイン地図』が紹介されました
b0108779_10044749.jpg
今朝の北海道新聞「はなし抄」に、昨年の12月13日に紀伊國屋書店で開催した東海大学公開講座『ビートルズのデザイン地図』が掲載されました。90分間話し続けた内容をこのようにまとめていただき、記者の渡辺様には心より感謝申し上げます。本講演は、東海大学のニュースとしてHPにも掲載されるなど、あらためてビートルズの偉大さを感じてしまう出来事でした。個人的には、デザイン文化学科教授として本格的に始動する第一歩と位置づけています。メディアアートの制作も含めて、ビートルズを起点に活動を本格化させて行く予定です。今年は、そのクライマックスを東京での個展『I Am the Walrus』と考えています。ポール・マッカートニーの来日も決定しましたが、それも私にとっては元気の出るニュースです。最終的な目標はデザイン文化学科の発展になりますが、私の活動がその一助となることを願っています。関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
by manabinomori | 2015-02-01 10:05 | 執筆 講演等 | Comments(0)
<< ご冥福をお祈り申し上げます Padshop Proで独自の... >>