なよろ国際雪像彫刻大会に参加
b0108779_19455965.jpg
b0108779_19450790.jpg
2月13日〜15日、名寄市で開催される“なよろ国際雪像彫刻大会ジャパンカップ”にデザイン文化学科の2年生チームが参加します。本大会には、海外から8チームが参加する雪の芸術「国際雪像彫刻コンク-ル」と「全日本学生対抗スノーオブジェ競技会」があります。写真の3人は「東海大学Bチーム」(渡邉風樹+川上桂+吉村穂貴)として後者に参加します。その試作品が完成しました。大きさは実際の半分ぐらいとのことです。名寄の雪は「シルキースノー」と呼ばれ、札幌の雪よりさらさらしています。その雪で納得できるスノーオブジェを完成させてください!
by manabinomori | 2015-02-03 19:47 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< どさんこワイド ニッケルハルパ >>