はじめの二歩展
b0108779_00202451.jpg
いよいよ、今日(2月12日)の午後7時(開場は午後6時30分)から、時計台ホールにて「はじめの二歩展」を開催します。第1回目の昨年は、私の個展会場での上映となりましたが、2年目の今年は、山本絵理さんと齋藤瑞希さんが企画、フライヤーの作成など、コツコツと準備を進めてきました。二人の努力には素晴らしいものがあります。上映作品は以下のとおりで、この日のために新作を制作した学生もいました。かなりのボリュームではありますが、アニメーションからドキュメンタリーまで、多様な作品があります。みなさん、ぜひ会場にお越しください!
上の画像は、川上桂監督の「Dystopia」です。

00「オープニング」齋藤瑞希・佐藤春人
01「Design」土田菜月(2 年)00:35
02「忘れたくないもの」森越あすか(1 年)03:19
03「とべないことり」佐々木美波(1 年)02:10
04「靴下猫」増田一樹(2 年)00:37
05「Graffiti」川上桂・吉村穂貴(2 年)02:55
06「わ」齋藤瑞希(2 年)02:10
07「コスモロジー」藤堂早紀子(2 年)02:10
08「日常」山本絵理(2 年)02:24
09「I THINK」藤堂早紀子(2 年)03:00
10「Dystopia」川上桂(2 年)02:53
11「INEMURI」山本絵理(2 年)01:31
12「ガラスのピラミッド」石塚耕一(教授)05:01
13「1012」石塚耕一(教授)03:25
14「Dots and Lines」吉村卓也(教授)04:27
15「誰かが」西村佳菜子(3 年)23:11
by manabinomori | 2015-02-12 00:22 | デザイン文化学科 | Comments(0)
<< アンソニー・グリーン 1012 >>