ドキドキしています
b0108779_21305977.jpg
b0108779_21310186.jpg
新年度で海外フィールドワークは3年目になります。2013年度は林先生の引率でハワイへ、2014年度は笹川先生の引率でイタリアへ、そして2015年度が私の引率で北欧へと言うことになります。これまでの課題は参加者の確保でした。それを成立させるためには規定の学生数が必要なのです。その点、ありがたいことに「北欧デザインプログラム」には、すでに10名の学生参加が決定しています。心配なのは、もし4月の説明会に20名の学生が来て、そのほとんどが参加したいと言ったときです。これは想定外の事態ということになります。ただ、それは海外との交流が盛んな東海大学らしさであり、歓迎すべきことでもあります。海外で研修したいという意欲的な学生が増えれば増えるほど、本学部や学科は発展していくのではないかと思います。いまからどうなるのかドキドキしています。写真はスウェーデンのレクサンドです。
by manabinomori | 2015-03-15 21:31 | 北欧フィールドワーク | Comments(0)
<< 写真の修復 旅するムサビ >>