参加者が決まりました
b0108779_21311790.jpeg
海外フィールドワーク「北欧デザインプログラム」の参加者が決まりました。3年生8名、2年生8名の計16名です。2年生からこんなに希望があるとは思いませんでした。そもそも16名というのは例年の3倍以上の数字です。学生の意識が高まってきているように思います。それだけに慎重に準備を進めなければなりません。事前学習も大切です。今回のフィールドワークは、当別町や北海道スウェーデン協会などからも注目されています。皆様方のご支援をいただきながら、有意義な研修になるように努力したいと思います。
by manabinomori | 2015-04-15 21:44 | 北欧デザインプログラム | Comments(2)
Commented by 川崎一彦 at 2015-04-16 00:43 x
すごい人気ですね。

このフィールドワークはスウェーデン/レクサンド(当別町の姉妹都市)でも注目されています。

学生さんのアニメ上映会も楽しみですね。単なる受け身の視察ではなく、自ら情報を発信して相互交流するインタラクティブな研修に期待が高まっています。

4月23日にはレクサンドのキーパーソンをお迎えしてプロジェクト2018の研究会を開催します。この場でもフィールドワークの件をインプットしておきます。
Commented by manabinomori at 2015-04-16 09:17
川崎先生のご支援があり、有意義で素敵な研修になりそうです。コミュニケーション学科と違って、デザイン文化学科の場合は「語学力」が課題になりますが、心配はしていません。デザイン文化学科らしい活動を期待しています。よろしくお願いします。
<< よりチヨリらしくするために MINI札幌で調査(後編) >>