最善を尽くすのが大学教員の仕事
b0108779_21561538.jpg
講演の準備を急ピッチで進めています。本音を言えば、スウェーデン帰国報告会の方が楽なのですが、そんなワガママは言えません。依頼されたことに対して、最善を尽くすのが大学教員の仕事でもあります。柱となるのが、①北欧デザインプログラムについて、②スウェーデンの文化について、③スウェーデンの教育についてです。そこから私達が学べることについて発表させていただきます。
by manabinomori | 2015-05-27 22:08 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
<< 有意義な研修となるように努力したい 明日、講演をします。 >>