第4回事前学習会
b0108779_21521025.jpg
昨日と今日の5限目は「北欧デザインプログラム」の事前学習会を開催しました。全員が揃うのは今日で最後になりますので、持ち物や留意点などについて詳しく説明させていただきました。そして、引率者として心配していることを全てお話させていただきました。その後、係やグループごとのミーティングを行いました。この写真は係ごとのミーティングの様子で、アニメーションの発表やカルチャーナイトの準備等について担当チームが考えているところです。
b0108779_21521258.jpg
こちらはグループごとのミーティングです。ヨーロッパ学術センターでは炊事をしなければなりませんが、各グループが1回は献立を考えて調理します。また、グループごとの自主研修もあります。
b0108779_21521516.jpg
グループA(名前を考えてもらっても良かったですね)です。残念ながらチヒロさんが欠席しています。本プログラムの学生リーダーである絵理さんを中心にグラフィック系ですね。
b0108779_21521725.jpg
グループBです。学生副リーダーの桂君をはじめ、プロダクトとグラフィックの学生です。ここも3年生によるチームです。自主研修の企画が楽しそうです。
b0108779_21521952.jpg
グループCです。代表は壮大君で、建築、プロダクト、グラフィックと多彩です。ここから2年生になりますが、最近彼らのデザイン力が向上しています。
b0108779_21522215.jpg
グループDです。代表はモモさんで、今日のアニメーションの授業で素晴らしい作品を披露したあすかさんもいます。「でぶんチャンネル」の再開はモモさんを中心にコペンハーゲンからスタートします。北欧から4回は動画を発信しますので、楽しみにしてください。

というわけで、出発まではまだ5週間ありますが、①語学学習、②名刺やポストカードなどの作成、③アニメーションやイベントの準備、④ホームステイに向けてのマナー学習、⑤大学やレクサンド市民との国際交流、何よりコペンハーゲン、ストックホルム、レクサンドについての事前調査も必要です。本日掲げた「デザインを学び、楽しく交流し、友人をつくり、最高の思い出にしよう!」を目標にみんなで頑張りたいと思います。
by manabinomori | 2015-07-22 21:53 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
<< ストックホルム大学への訪問が決... アイディアに富んだ作品が多かった >>