iPhoneで使えるしおりの制作
b0108779_21105459.jpg
学生は「北欧デザインプログラム」の準備に追われていますが、私も同様に追われています。明日中に完成させなければならない仕事が山のようにあって必死です。これはiPhoneで読めるしおりの表紙です。デザイン文化学科の教員がつくるのであれば、それなりのものにしなければなりませんので、けっこうなプレッシャーだったりします。写真は前回訪問したときにストックホルムで撮影したものです。iPhoneやスマートフォンの比率16:9に合わせて用紙を設定し、最終的にはPDFにしてしまいます。数十ページになるような気もしますが、これまでの資料を電子化します。頑張ります。
by manabinomori | 2015-08-27 21:20 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
<< 海外旅行の持ち物 準備 >>