北欧デザインプログラム7日目 交流
b0108779_04111124.jpg
b0108779_04112059.jpg
b0108779_04112959.jpg
b0108779_04113845.jpg
b0108779_04114610.jpg
b0108779_04115410.jpg
b0108779_04120389.jpg
b0108779_04125669.jpg
b0108779_04121001.jpg
b0108779_04123428.jpg
b0108779_04125669.jpg
b0108779_04131432.jpg
b0108779_04132156.jpg
b0108779_04132633.jpg
b0108779_04134807.jpg
ストックホルム大学日本語学科の学生さんが市内を案内してくれました。とてもいい交流になったようで、なんとホテルまで送ってくださいました。私はホテルでしめの挨拶をさせていただきましたが、日本とスウェーデンの発展のため、そしてお互いがより豊かに生活するために、このような国際交流は大きな架け橋になっていくと思います。長時間おつきあい頂き、心より感謝申し上げます。ぜひ日本に来てください。ストックホルム大学の学生は大人ですね。そして心が優しい。この交流はこれからますます深まっていくことでしょう。本プログラムの大きな成果をここに感じました。
by manabinomori | 2015-09-08 04:15 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
<< 北欧デザインプログラム8日目 ... 北欧デザインプログラム7日目 ... >>