北欧デザインプログラム8日目 ダイジェスト
b0108779_13214049.jpg
b0108779_13220065.jpg
b0108779_13221755.jpg
b0108779_13223603.jpg
b0108779_13225835.jpg
b0108779_13231408.jpg
b0108779_13232897.jpg
いよいよブログラムも終盤に入りました。8日目はストックホルム市立図書館を訪問しました。ここは世界で最も美しい図書館の一つと言われているだけあって、その美しさに圧倒されます。小林 ソーデルマン 淳子 様からその説明をいただきましたが、スウェーデンの文化がこの建物に凝縮されているのではないかと思いました。通常では見ることのできない部屋を見せて頂いたり、その歴史やデザインについての丁寧なご説明をいただきました。帰国してから調べてみたいことが生まれました。その後は班ごとの研修→アーランダ空港への移動→スウェーデン出国→デンマーク入国→学術センターへの移動となり、センターに到着したのは夜になりました。疲れているのに、愚痴一つ言わず食事の準備をしている学生の姿には感動させられました。みんな立派な大人です。また、私達のために食事を作っていただいたり、駅から荷物を運んでいただいた田中さんには感謝しかありません。ありがとうございました。さあ、今日はこれから本プログラムのクライマックスであるストックホルム大学との交流や様々な施設見学が予定されています。最後の研修となります。行ってきます!
by manabinomori | 2015-09-09 13:39 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
<< 北欧デザインプログラム9日目... 北欧デザインプログラム7日目 交流 >>