自分のページを作成
b0108779_11052539.jpg
札幌キャンパスの教員紹介コーナーにある自分のページを作成しています。もっと分かりやすくアーピールして欲しいと言うことで作成することになりました。自分の実践を分かりやすくまとめるというのはけっこう難しくて四苦八苦しています。その参考にと言うことで、自分自身をGoogleで検索してみました。約12,400件(0.2秒)というのはこれまでで最高かも知れません。何より、私以外の「石塚耕一」さんが1ページ目から消えてしまいました。ごめんなさい。大学教員という存在感がそうさせているのではないかと思います。身が引き締まります。順位も以前とは違って、1位が「Wikipedia」です。この傾向は昨年から続いています。多くの皆さんが私を調べるためにここを訪問されていることがわかります。それまで1位だった「学びの森」は2位へと後退しています。3位が「facebook」ということでなんとなく分かるような気がします。しかし4位の「Amazon」は意外でした。著書『奇跡の学校』への関心はまだ残っているのかも知れません。5位の「石塚耕一」はまったく更新していないホームページなので、ここにあるのは恥ずかしい。東海大学の名前が出てくるのはそれ以降となります。8番目の「教員紹介」あたりが上位に入るようでなくてはならないのです。新しいところでは、11位に「ビートルズ~アートの視点から読み解く4人の奇跡」(第1回『プリーズ・プリーズ・ミー』)、12位に「石塚耕一『アイ・アム・ザ・ウォルラス』」というビートルズ関係や東京での個展が入ってきました。これらの順位は日々変動しますのでなんともいえませんが、もっと大学と研究成果をアピールできるようにしていかなければならないと思いました。今回はその第一歩にできればと思っています。
by manabinomori | 2015-10-29 11:06 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< 東海大学新聞に紹介されました。 森の湯 >>