熱い思い(理由)が理論的に語られていること
b0108779_21175797.jpg
MEDIUSの次の課題は「好きな作品をA1の1ページにまとめる」です。それがアートであろうと、楽曲であろうと、プロダクトであろうとなんでもいいのです。本当に自分が好きだと思えるもの一つを選び個性的にまとめるのです。そこに熱い思い(理由)が理論的に語られていることを望みますが、感情的であってもかまわない。これは豊かなオリジナリティを創出させるためのプロセスです。発表は12月11日。
by manabinomori | 2015-11-01 21:26 | 東海大学 MEDIUS | Comments(0)
<< Art Laboが新体制で動き... 森をテーマに >>