Webマガジン
b0108779_22561087.jpg
iBooks Authorを使えば、Webマガジンの発行は難しくはない。フリーにしてしまえば、明日にでも『Bungalow Bill』(第1候補の雑誌名)を発行できます。問題なのは、コンテンツをどうするかです。私には地方を活性化するフリーペーパーを作る力量はありませんので、ここは徹底的に美にこだわる雑誌を作ることです。もしライバルをあげるとするなら IMA です。そのためには学生の若い感性が必要であり、これは学生との共同作業で進めていくのが無難です。とんでもない視点から美を追究していくのも良いかと思いますし、編集スタッフが考える美を紹介して行くのもおもしろいと思います。ということで、新年の夢はここまで。
by manabinomori | 2016-01-04 23:07 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< 海外の写真 通し番号 >>