Sculpture
b0108779_16050541.jpg
Logic Pro Xにはユニークな音源が付属しています。それが物理モデル音源の「Sculpture」です。そのデザインからして古めかしいのですが、アコースティック系の楽器を再現することができます。とはいってもそこそこの音です。正直いいますと、とても扱いづらい音源です。プリセットを使えばいいのですが、直感的な操作ができない。このあたりは日々進化するCubaseの最新音源の方がいい。ただ、ちょっと歪んだキーボードやベースの音は輪郭がクッキリしていて存在感があります。EXS24で物足りないときに、あるいはちょっとアクセントが欲しいときに使えるかなという感じです。今回はコードを意識させるようにキーボードを使っています。せっかくLogicを買収したのですから、Appleにはもっと頑張ってもらいたい。
by manabinomori | 2016-02-21 16:31 | 研究 Apple | Comments(0)
<< 時間の中に埋もれてしまいそうだ 静物 >>