Apple Pencil ⑫ Ringo Starr
b0108779_11072593.png
Apple Pencil でリンゴ・スターを描くにあたっては、Procreate か Adobe Sketch を使うつもりで、それぞれに必要なブラシの作成やインストールにチャレンジしました。しかし、日本語によるサポートがないためにさっぱり分かりません。Adobe には多くのサンプルがあるのですが、それをライブラリに取り込むとブラシ機能が働きませんし、Procreateではプリセット以外をどのように読み込むのか理解不能でした。こんなことに何時間も費やしてしまい、最終的には Pixelmator を使うことになってしまいました。それぞれのアプリを使って感じたことは、求めるブラシを作成できれば Procreate が一番使いやすいということです。ワコムのタブレットの操作性も生かされています。これはお勧めです。Pixelmator は写真編集には良いのですが、描くという点においては改善の余地があります。Adobe については何度も書いているとおりです。
by manabinomori | 2016-03-06 11:28 | 研究 Apple | Comments(0)
<< Apple Pencil ⑬ ... Apple Pencil ⑪ ... >>