Apple Pencil ⑬ AirDrop
b0108779_19432967.jpg
iPad Pro で制作を行うようになってから、母艦である iMac とのデータのやりとりを頻繁に行うようになりました。作品の編集には iPad Pro のアプリだけでは限界があり、Photoshop などを使って仕上げる必要があるからです。ここ数日そのやりとりに嫌気がさしていました。iCloud、Dropbox、Creative Cloud など、その場に応じて使っていましたが、今日からは AirDrop 1本で行くことにしました。Pixelmator で作成中のイラストは、「コピーを送信」で、「PNG」「JPEG」「Photoshop」などの形式を選択すると、アッという間に iMac へ送信できます。それを iMac のソフトでレタッチし、終了したファイルを AirDrop を使い iPad Pro にもどします。上の画像のようにドラッグしてやるだけです。目からウロコです。一瞬にして画像を送ることができます。もっと早く気がついていれば良かった。iMac、iPhone、iPad、MacBook 間のやりとりがとても楽になりました。
by manabinomori | 2016-03-06 19:46 | Apple | Comments(0)
<< Apple Pencil ⑭ ... Apple Pencil ⑫ ... >>