細部を納得できるまで追い込む
b0108779_11103151.jpg
例えば指をもっと自然に仕上げたいのに皺が強調される。この部分だけを明るくするなどの工夫をするとそこだけが不自然になってしまう。その微妙なバランスが難しい。写真ではあるけれどここまでくるともうアートの領域かも知れない。だからこそ細部を納得できるまで追い込まなければならない。質が上がってきたためでしょうか、ハートマークを100個以上いただく作品が出てきました。感謝です。
by manabinomori | 2016-03-18 08:20 | 個展2016 | Comments(0)
<< 日立の樹 ほぼ満足できるレベル >>